レンズの基準

green opticalで取り扱うレンズの基準は

 

品質 と 見え心地 です。

 

 

品質は傷の付きにくさや材質の良さを考えます。

 

見え心地はお客様へ処方した度数がしっかりと適正な度数がレンズに組み込まれ

そして、レンズを通してより良い見え心地なるか!?どうかをさします。

 

これらの基準を確かめるには取り扱う、僕が実際に使用して見ないとわかりません。

また、green opticalでは他では行わない両眼視機能検査をおこなっており、

そこでプリズムというレンズを処方する為、プリズムとの相性の良いレンズか?も見分けなければならないのです。

 

実際に使用し、良い物だけをgreen opticalのレンズのメニュー表には掲載をし

お客様にとって、ベストなレンズをご提案しているのです。

 

今、眼鏡のレンズもピンキリで安いレンズも沢山ありますが

安くても質や見え心地の悪いレンズはこの先も取り扱うことはしません。

また、高くても値段に見合わないレンズも到底取り扱うことはしないのです。

 

 

レンズというフィルターを通して、

 

心が豊かになる見え心地を提供をしたい。

 

これがgreen optical の考えです。

 

レンズなんて、どれも一緒でしょ??と思っていらっしゃる方は

 

一緒ではないことを是非一度、体感していただきたいと僕は思います。

 

 

本日のブログはレンズの基準についてのお話でした。

 

それでは〜

****************************************************************************************************************************************************

*green opticalでは予約優先のシステムもございます*

眼鏡選び・検査・調整・相談など、ご予約をいただきますと優先にご案内させていただきます。

・1人 2時間制

OPEN / 10:00-19:00   CLOSE / 水曜日

 

TEL:0493-81-6252

CONTACT HOME:http://www.green-optical.com/contact

 

ご予約は電話もしくはCONTACTホームにて承っております。

 

*****************************************************************************************************************************************************