Lescaを探る

今週末に迫ったLesca トランクショー 。

 

昨日に引き続き、本日はLesca vintageについてお話をします。

 

 

Lesca vintage(レスカビンテージ)

〜1950年代〜60年代のリアル フレンチ ヴィンテージのデットストックコレクション〜

ただ古い商品をそのまま出荷しているのではなく、オリジナル・フレンチヴィンテージストックは

ジュラ地方の工房で当時のヨーロッパ独自の道具や機械、伝統技術を用いて職人の手で一本一本丁寧に

各パーツを組み立てられています。

職人の手で当時の出荷前の仕上げと同じ研磨や磨きを行い、丁寧にパーツを組み上げて出荷するので

高い品質が保障しています。当時のアセテート板は非常に優れたクオリティでカットされており、

また、当時のオリジナルカラーも現在では大変貴重なものです。

テンプルとフロントを繋いでいる蝶番は、往年の技術を用いて取り付けられており、

蝶番の堅牢性、オリジナルガラスレンズの品質は、多くの眼鏡愛好家を魅力し続けています。

デットストックである為、1点モノも多く、同じものを幾つも入手する事はできない場合もあり

希少性の高さもこのコレクションの特徴です。

 

 

代名詞的なモデル、クラウンパントゥ・ラウンドパントゥ。

 

 

 

*Lesca TRUNK SHOW*イベント

6月8日(金)〜10日(日)

OPEN/10:00-19:00

in green optical

 

是非、遊びにいらしてくださいませ〜!!

お待ちしております!!

 

 

 

****************************************************************************************************************************************************

 

green optical(グリーン オプティカル) 眼鏡専門店

住所:埼玉県東松山市松葉町1-5-4

TEL:0493-81-6252

CONTACT HOME:http://www.green-optical.com/contact

ONLINE SHOP : https://www.greenoptical-online.com/

OPEN / 10:00 – 19:00     CLOSE / 水曜日

 

 

***************************************************************************************************************************************************