不同視の方はメガネ疲れ易い??

不同視とは左右の屈折度数の開きが大きくなっているのを不同視と言います。

 

初めてお越しいただいたK様はその不同視による見え方で困ってらっしゃいました。

 

今までモノビジョンといって左右のひらきが大きいK様の眼は

 

右目で遠く

 

左目で近く

 

とこのように合わせられたメガネをお使いなされておりました。

 

このケースは良く拝見します。

 

だけどK様は、そのモノビジョンの見え方に

 

なかなか慣れれないというか

 

遠近感の狂いが出ていてとても困ってらっしゃいました。

 

 

当店で目の検査結果

 

左右の度数の差(開き)は大きい物の

 

その差を埋めた状態で検眼枠で10分ほど掛けていただいて

 

様子を見させていただいたところ

 

すぐに慣れられる状態でした。

 

また、不同視の方は斜位が伴っているケースがありK様も斜位があり、

 

眼の疲れがあるのはそこからきているのだとも僕は思いました。

 

トータルで30分ほど、検眼枠を掛けて様子を見させていただきました。

 

K様『最初はちょっと違和感があったけど、今は慣れてこのほうが全然良いです。

 

遠近感もあるし!!』と見え方に大変喜んで下さいました。

 

左右の差があっても、両眼視できるケースはよくあります。

 

 

今回、K様には遠近両用レンズにてお作りさせていただくことになりました。

 

今回のメガネによって、K様の ”視る” というライフスタイルがより向上する事を

 

僕は心から願っており、望んでおります。

 

 

左右の度数の差による見え方にお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

当店は一人ひとりの目をじっくりと向き合い検査をおこなっている為、

 

ご来店なされる際はご予約を入れていただけますと幸いです。

 

 

予約フォーム

 

 

『メガネでより人生が豊かになるメガネ』

 

そんなメガネをgreen opticalはお届けしたいと考えております。

 

本日は不同視のお話でした〜

 

****************************************************************************************************************************************************

*green opticalでは予約優先のシステムもございます*

眼鏡選び・検査・調整・相談など、ご予約をいただきますと優先にご案内させていただきます。

・1人 2時間制

OPEN / 10:00-19:00   CLOSE / 水曜日

 

TEL:0493-81-6252

予約フォーム:http://www.green-optical.com/booking

 

ご予約は電話もしくは予約フォームにて承っております。

お気軽にお問い合わせください。

 

*****************************************************************************************************************************************************

****************************************************************************************************************************************************

 

green optical(グリーン オプティカル) 眼鏡専門店

住所:埼玉県東松山市松葉町1-5-4

TEL:0493-81-6252

CONTACT HOME:http://www.green-optical.com/contact

OPEN / 10:00 – 19:00     CLOSE / 水曜日

 

 

***************************************************************************************************************************************************