現代社会による近視化

 

数十年前では20歳前後を一区切りにし、それ以降は近視が進まないと考えられておりました。

 

ですが、現代ではパソコンやスマートフォン(スマホ)が普及し、長時間使用する事により

 

20、30代で近視化が進む人が増えております。

 

 

 

パソコンやスマホなど、近い距離で長時間使用していると、目の中にあるピントを合わせる為の

 

毛様体筋が常に緊張し続けます。

 

この状態を調節緊張と呼びます。

 

毛様体筋は遠くのモノを見るときは弛緩していますが、近くのモノにピントを合わせる際は

 

逆に緊張するという特徴があります。

 

常にパソコンとにらめっこしている状況下では毛様体筋がかっちり固まってしまうため

 

数時間後には遠くのモノが見えなくなり、一時的な近視化が進んでしまうのです。

 

大人でも仮性近視状態が続く事によって、子供の近視が増えるのと同様の状況が20代、30代にも

 

起こりうる時代になっております。

 

 

そこで視力低下から身を守る為には

 

・長時間のパソコンやスマホを避ける

 

・明るい部屋でパソコンやスマホをおこなう

 

・パソコンやスマホの距離(目的距離)に合った、度数が入った眼鏡を使用する

 

また、パソコン用の眼鏡にブルーライトコーティングやカラーを入れると更に効果的になります。

 

近視大国”日本”と呼ばれている現代、近視の進行を抑える為にも

 

現代の視生活環境に合わせた眼鏡作りが必要となります。

 

すぐに近視が進んでしまう方は今一度、ご自身の眼鏡と視生活環境が合っているか?を

 

確認した方が良いと思います。

 

お困りの方はお気軽にご相談ください!!

 

 

それでは〜

 

****************************************************************************************************************************************************

*green opticalでは予約優先のシステムもございます*

眼鏡選び・検査・調整・相談など、ご予約をいただきますと優先にご案内させていただきます。

・1人 2時間制

OPEN / 10:00-19:00   CLOSE / 水曜日

 

TEL:0493-81-6252

CONTACT HOME:http://www.green-optical.com/contact

 

ご予約は電話もしくはCONTACTホームにて承っております。

 

*****************************************************************************************************************************************************